先日、zaraのセールで買った品々を少しだけ紹介しましたが、今回は着心地や素材感など、もっと詳しくレビューしていきたいと思います。まず紹介する1つ目の商品はジャケットです。

 

以前から欲しかったライトグレーのジャケットが新商品ということでバーゲン対象ではなかったので、第二候補のアンカー柄ジャケットを購入したわけです。サイズはM,L,XLとありました。僕はLを購入

 

※ クリックすると画像が拡大します

 

zaraで購入したアンカー柄のジャケット

正面から撮影

zaraで購入したジャケットの腕を伸ばした状態

横から腕を伸ばして撮影

 

左は正面から撮影、身長180センチある僕が腕をピンと伸ばしても手首が隠れるくらいでした。画像右のように腕を真っ直ぐ伸ばすと少し手首が見える程度です。当たり前でしょうがxlはもっと長いんでしょね。

 

肩幅の広さをメジャーで測定

肩幅を測定

 

 

肩幅の広さは44㎝でした。これ以上、肩幅が狭いと僕には窮屈なんで、調度良かったです。

因みに、肩パットが入ってます(要らないのに)

 

※ メジャーをちゃんと伸ばしていない状態ですが、44センチありました。

 

ジャケットの胸ポケット

胸ポケット

 

胸ポケットは塞がっていました。なんでろう?って思って検索してみると、しつけ糸と言うものらしいです。これを解いてから使用するみたいですね。僕はまだ怖くてできません。

 

ジャケットの腰ポケット 腰ポケットの内側

 

腰ポケットも胸ポケット同様に、しつけ糸で塞いでいました。そして腰ポケットの内側が右の写真です。塞がっているとはいえ、この様にものを入れれるようになっていました。

 

ジャケットの内側 ジャケとの内側パート2

 

ジャケットの内側は全てポリエステル素材のようです。内側のポケットも使えます。赤、白、紺のラインは絶妙です。zaraはいろいろな国のタグがあるんですが、今回はメイドイントルコでした。

 

右の画像は首周りと腕を通す箇所なんですが、サラサラのポリエステルで縫製されていました。ナイロンのようでもありました。内側から腕を通すと手首までポリエステル素材で暑いです。

 

zaraのジャケット 背面から撮影

背面から撮影

 

後ろから撮影したものですが、非常に僕好みのシルエットです。腰がしゅっと絞って下に向かって広がる感じですね。

 

手首付近の表地にあるボタン アンカー柄を拡大して撮影

 

手首付近にあるボタンですが、まったくの飾りです。使用できません。右はアンカー柄を拡大したものです。1つ1つ糸で縫いつけています。

 

肘あて 肘あてを拡大

 

これが気に入ってるんです。肘あてですね。素人目線ですが、割りとしっかり縫いつけていると思います。この部分はポリエステルではなく、コットンのようです。

 

全身を撮影 横からバッグ持ちで撮影

zaraのトートバッグを持って引きで撮影。

終わりに

今回のジャケットの感想はどうだったでしょうか。上手く伝わったら良いんですが。これを参考にしてzaraで買い物してくださいね。次回は、ジーンズか靴をレビューしたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に