春夏になると穿く機会が増えてくるホワイトデニムですが、1つ難点なのが汚れやすいことと下着が透けてしまう事ですよね。前者は洗う頻度を増やすか部分洗いにすれば済むことです。

 

ですが、意識せず気が付かない人も居るかも知れませんが、下着が見えてしまう事に関しては何らかの対策をする必要があります。レディースなら尚更です。

 

以前、ユニクロのホワイトジーンズを購入した時に紹介した白の下着は意外にも透けてしまうことがわかり、あれ以来、白いデニムを穿くときはもっぱらベージュの下着にを着るようにしています。

 

ベージュの下着

 

完全に見えなくする事は難しいですが、殆ど見えないに等しいといっていいぐらいです。ですが、下着の選び方は注意しなくてはいけません。以下を見てください。

 

ベージュの下着の裾部分

 

これは、下着の裾部分になります。よく見ると、生地を折り返して縫わず、切りっぱなしにしているのがわかるはずです。このお陰でスキニーのようなピチピチデニムを穿いても下着の段差が浮き出ることがありません

 

僕が愛用しているのは、グンゼのSEEKですが、3千円ぐらいとお値段そこそこします。もっと安くで抑えたいならHOM(オム)の下着もオススメです。

 

⇒ (オム)HOM HOM FLAT&FREE ボクサー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に