定価格の鞄を買うと、どうしてもショルダーストラップが安っぽくなってしまいます。以下の写真は先日購入したフェイクレザーと牛革のミックスなんですが、ご覧のとおりショルダーストラップがナイロン製なので高級感が薄れてしまいます。もちろん、価格が安い物ですからこの様状態でも文句は言えません。

 

ショルダーストラップ

 

そこで、せっかくメインの鞄は気に入って購入したわけですから、ゴージャスに見せようとショルダーストラップ「のみ」を換えてみようと思い、ネットで探して見ることにしました。

 

すると、革製品でありながら価格も手頃でベルト部分だけでなくパットにまで拘った1品に出会いました。

では注文から到着までお付き合いください。

 

楽天の海老名鞄で注文して届いたショルダーストラップ 開封

 

注文したのは2012年10月17日で、発送が18日。到着が19日と言うメールが届きました。

ちゃんと19日に届けてくれました。配送会社は西濃運輸でした。

 

パット部分 パットの裏

 

開けてみると丈夫そうで高級感溢れる本皮で日本製の手作りとのこと。【画像左】はパット(クッション・肩あて)部分で取り外し可能です。【画像右】ストラップの裏は滑りにくくゴムっぽい素材に。

 

ショルダーストラップのフック部分 ショルダーストラップを交換した画像

 

ストラップ部分はこのようにしっかりと両サイド2箇所にしっかりと縫製されているので解れる心配が無さそう。ストラップの裏はナイロン製です。フック部分は錆びにくいステンレス製なので雨の日も安心。実際に付けてみたのが右の写真ですが、冒頭でお見せしたナイロン製と比べてもかなり高級感が出て良い感じになっているはずです。

 

特に、今回は雨の日に重宝する合成革(フェイクレザー)のバッグにつけてみましたが、これなら同系色の鞄で革製品に付けても目劣りしないで済むと思います。ショルダバッグを使用し続けていると、どうしてもストラップ部分が傷みやすいので、交換時期に着ている人にも是非、オススメです。

 

ファッション的にもオシャレで申し分ないと思います。

 

色の種類は今回、僕が購入したダークブラウンの他、ブラック、ブラウンがあります。ストラップの太さは3㎝、4㎝、5㎝と用意されていて、僕は4㎝を選びました。長さは80~100㎝から155㎝まで最大伸ばせるのですが、何センチ幅を買うかによって長さが変わってくるので詳細は海老名鞄で見たほうが良いと思います。

 

後は、短めの方が良い人は、始めに言っておくと短くしてくれるみたいですよ。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に