僕は高級な靴は持っていないので、シューズキーパーなんて必要ないと思っていましたが、せっかく革が足に馴染んでいるのに縮小するのは嫌だなあって思いました。

 

そんな思いをこめて、形をキープする為にシューズキーパーを買おうと思いました。で、高いシューズキーパーを購入するのも何なんで、100円均一で探してみるとなんとありました!

 

ダイソーのシューズキーパー

 

 

高いものと安いものの差は僕では分かりませんが、せっかく足に馴染んだ革の形が変わるのが嫌だったので購入。

 

Shoes keeper-00

 

実際に靴の中に入れてみるとこんな感じ。つま先とかかと部分は木製になっていて、その間には硬いバネで繋がっているのである程度どんなサイズでも合うかなって思いました。

 

この写真の靴は春夏用なので冬に履く機会はありません。ですから、かなり長い期間そのままで保管しないといけないので、革が多少は縮んでしまうんですよね。

 

そうすると次のシーズンが訪れたときにまた足(特につま先)が痛くなるのは絶対に嫌なのでキープする為にも購入したわけなんです。これで次の春が訪れ履いた時にどうなってるかが楽しみですね。

 

あ、ちなみにダイソーで100円ですが、これは片方の靴で100円なので合計200円必要になります。でもまあ何千円もする物より安いので経済的で良いですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に