先日、紺色のポロシャツを購入したわけですが、真夏でも着れる爽やかなコーディネートを、ファッションセンスが無い僕なりに考えてみました(泣)

 

※ 画像をクリックすると拡大します

★ その1

ベージュのチノパンと紺色のポロシャツをあわせてみました

 

夏になったら何処にでも居るようなおっさんスタイルです(笑)靴をブラウンとか黒を履くと、更におっさんになってしまうのでせめて、この前購入したステファノロッシの赤いデッキシューズを履きました。

 

★ その2

ユニクロの白いデニムパンツと合わせたところ

 

次はユニクロで購入した白のデニムパンツとコーディネートしました。

鞄も靴も紺色と赤をのミックスした物に変えるとがらっと印象が変わりました。

 

★ その3

ユニクロの白いショートパンツと合わせました

 

次は、ユニクロで購入した白いデニム生地のショートパンツと合わせました。

いっそ爽やかになった気がします。ですが、これでもまだ物足りません。なんだろ?

■ 考察の結果

このままだと面白く無いので、パンツを薄いピンクにすればどうでしょう?

ピンクのショートパンツ

他には、最近よく見かけるチェックのショートパンツです。

赤、白、紺がミックスされたショートパンツ

 

これを着るときは、靴は真っ白の物が良いような気がしました。

※ どちらもユニクロの商品です

手首にこのようなブレスレットを付けるのも良いでしょうね。

以下の商品はファッション雑誌サファリによく掲載されている「マイアンサイ」のブレスです。

 

 

■ 究極の着こなしを目指せばきりがない

 

この上のモデルさんが着ているのは、サファリ6月号に掲載されていた、オロビアンコのポロシャツです。

⇒ オロビアンコのポロシャツを楽天で見る

 

本当はこのようなきれい目でデザインも良く、質の良い物が良いのは当たり前ですよね。

ポロシャツに1万円以上出せる人はフレッドペリー、モンクレール、ラルフローレン、ラコステ、バーバリーブラックレーベルを買うのかな?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に