今日はネイビーのコートやジャケットに合う色のマフラーやストールについてご紹介します。でも絶対にこれだ!ってことはありません、最終的には自分の好みで選んでくださいね。

 

 

ネイビー 赤色

 

さて、僕が街を歩いていて一番多く思ったのが、赤色系との組み合わせです。この組み合わせは僕も大好きなんですが、特に家の中で着るようにしています。

 

赤のマフラー

http://www.shirt.co.jp/contents/italy/

 

例えばヨーロッパ風ならこの様な感じが好きです。

 

ネイビー オレンジ色

 

次にオレンジとの組み合わせです。これも相性が良いです。単色で差し色にして攻めるのも良いですが、次の様なチェック柄もオススメです。

 

オレンジがメインのチェック柄マフラー

http://www.zara.com/jp/

 

例えば、雰囲気的にこんなのはどうでしょうか⇒ 参考コーデ

 

次はパープル(紫)との組み合わせ。

 

ネイビー 紫色

 

紫をあえて使う必要は無いと思うのですが、おしゃれ上級者ならこの発想が出てくるようです。

 

紫色のマフラーとネイビーのコート

http://www.kishidadays.com/yanchamen/archives/2009/01/000642.html

 

例えばこれは上半身ワントーン風に仕上がってていい感じです。違和感を全く感じさせませんね。差し色に使うなら、この人が左手に持っているカバンぐらいの色の紫系なら良いと思いますよ。

 

ネイビー 白色

 

次に、白色との組み合わせですが、これは僕もやっています。真っ白と言うよりはオフホワイトに近い感じですがね。

 

白いマフラーとネイビーのコート

http://www.kishidadays.com/yanchamen/archives/2009/02/000660.html

 

例えばこんな感じですが、先ほどのパープル同様、落ち着いた大人の印象が出ていていい感じだと思います。

 

ネイビー 水色

 

次は、ライトブルーとの組み合わせです。もっと明るめの水色でもいいと思いますが、適当に色を作ってみました。例えば、ネイビーのPコートに水色のニットマフラーなんか凄くかわいいと思います。

 

その場合、パンツには余計な色を使わずに水色が差し色になるようにしたほうが存在感が増すと思います。それと最後に、淡いベージュ、黄色も合うと思うので是非チャレンジしてみて下さいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に