有名人のファッションについて色々と画像を見ていたら、イギリスの王妃のファッションに目が留まりました。以前から王妃がZARAを好んで着ている事を知っていたので気にはなっていました。

 

王妃がZARA?と、一瞬思ったりもしましたが、なんと言うかあれだけ身分が高いのにブランドのチョイスを見ると庶民的な一面もあるんだなあと親しみ易さを感じました。

 

キャサリン妃は殆どが外交の日々を送っている印象があります。ドレスやワンピースのイメージが強い中、時に見せるカジュアルなファッションに目を向けるとZARAやGAPと言う庶民向けのブランドを好んで着ている事が多々あります。

 

では実際に普段着を見てみましょう。

 

kate6

① 画像参考:http://banq.jp/2797

 

ネイビーのダブルジャケット(ZARA)、ネイビーパンツ(ZARA)、コルクウェッジサンダル、インナーは白とブルーのボーダーシャツ(ブランドはME+EM) マリンスタイルっぽい感じで仕上がっていますよね。

 

キャサリン妃のこのファッションを実際にやってみたい!と、思った方は多いかと思いますが、日本人女性でこの様なファッションをしてる人はまあ見ません。ですが、ファッションはチャレンジです。この様な服は全てZARAなら揃います。

 

実際に真似てみましょう!

 

 

2753028401_1_1_1

 

少しテイストが違う? では更に近づけてみると。

 

 

これで大分近くなったと思います。肝はジャケットのサイズ感を間違わない事。出来るだけフィットする様に着こなし、パンツはスキニーかスリムフィットを選ぶ事ですね。

 

インナーのシャツもダラッとしない大き目よりタイト目を選ぶ事です。それから、

 

kate1

 

 

キャサリン妃のファッションに話を戻しましょう。上の画像は①のネイビーダブルジャケットの着まわしです。ん・・・?着まわし・・・。王妃が同じ服を何度も着るんです。これこそが冒頭でも言った庶民的な一面です。非常に親しみ易さを感じるんですね。

 

①の着こなしではインナーにマリンファッションぽっくボーダーを入れてましたが、今回はネイビーと非常に相性が良いブルーと白のギンガムチェックシャツ。因みにインナーのシャツはGAPのようです。この日の王妃はパンツも同じネイビーパンツで靴も①と同じ物を履いていたようです。

 

では、これをベースに少しひねって春らしくしてみると、ホワイトパンツをコーディネートするとどうでしょう?いい感じになりますよね。ベルトは明るいキャメルの細ベルトにして、鞄もベルトに合わすと統一感も出ます。

 

zara スクエアボーリングバッグ

 

例えば、②の場合はキチット感が出るので、上のような鞄が良いんじゃないかなって思ったり。

 

とまあこの様に、キャサリン妃のプライベートファッションに目を留めても、ベースにする事で色んな要素を取り入れる事が出来て楽しいです。有名人のファッションはダサい人もいるけれど、この様に参考になる事も多いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に