数十年前、爆発的に人気が上昇したGジャンも最近では殆ど見かけることがありません。今でもたまに見ることはありますが、さすがお洒落さんが多く上手に着こなしている人が多い。

 

僕はキムタクに憧れて着用していた事が10代後半頃にありますが、その時のGジャンの流行りようと言えば半端じゃなかった。特にリーバイスのサード、セカンド、ファーストの順番で価格が高くヴィンテージ物にも手を出したぐらい好きでした。

 

現代でも20代の人たちはもっとGジャンを愛用して欲しいと願うばかり。

 

個性や好みがあるのでそれぞれ着こなしは十人十色いろいろあって良いと思うけれど、もしも今、自分が若かったらGジャンをこんな感じで着こなしたいなぁと思った画像をご紹介します。

 

とその前に、2014年はGジャンが流行るような事が某ファッション雑誌に書かれていたけれど、それを機にブームが訪れてくれるといいなぁなんて思っております。

 

gジャンを上手く使ったきれい目コーディネート

http://www.iamgalla.com/2014_03_01_archive.html

 

インナーにはサックスブルーのカジュアルなストライプシャツ その上からライトグレーとブラックのボーダースウェット この時点でベージュのチノパンとの相性は抜群ですが、さり気にシャツをアウトしてるのは肝ですね。チノはロールアップしてくるぶし見せて春っぽい感じもいいですね。

 

足元は春っぽく、キメ過ぎないカジュアル感がたっぷりなデッキシューズを履いているのは参考になります。シューズの色はチノパンの色味より濃いのはバランスを考えた上でのコーデ。足元がチノパンより薄い色なら軽くぼんやりとしてしまいますからね。

 

2 (1)

 

 

胸のサングラスは日本人の文化からして特にメンズが使うと気取った感じになるけれど、十分チャレンジしても良いレベルでしょう。抵抗があるならば、左手首のブレスレットぐらいは普通にありですね。

 

6

 

腰のキーホルダーは今の時代でも健在で、スウェットにチノパン・・・、若かりし時代を思い起こさせてくれるそんな1枚です。ウォレットチェーンもいいなぁ~。因みにこのブロガーさんが着用している服の殆どが「ARMANI EXCHANGE アルマーニ エクスチェンジ」と言うブランドです。

 

アルマーニ エクスチェンジ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に