春スタイルへの切り替えは素材感が凄く大事。春コートと言っても中にはどの様な物を選べばよいのか選択に戸惑う人も居るかもしれません。

 

そんなお洒落初心者の人たちや上級者の人たちにも参考になるフード付きネイビーコートの参考になる着こなしをご紹介。この容を覚えておいたら他のどんなコーデでも対応できそうなので是非。

 

8

http://www.iamgalla.com/2014/04/cafe-fleurs.html

 

濃い目の紺!じゃなく、少し鮮やかなコットン製の紺色のコートにライトグレーのジャケット。インナーには白シャツをインせずよりアウトにすることでカジュアル感がより一層、増しています。

 

5 (1)

http://www.iamgalla.com/2014/04/cafe-fleurs.html

 

真っ直ぐにカットされた白シャツの裾はポイント。シャツ出しの際にジャケットとの長さのバランスが図れるわけですね。パンツのサイズも重要で、キリっと引き締まった印象を与える為にも最低でもスリムかスキニーは穿きたい所。ストレートはNGかな。

 

7

http://www.iamgalla.com/2014/04/cafe-fleurs.html

 

 

この様にパンツの裾幅が狭いからコンバースのハイカットシューズとのバランスも絶妙になるんです。パンツをストレートにしてしまうとシューズのトップライン(入り口付近)よりも広くなるのでハイカットの存在意義が薄れてしまう気がするのは僕の見解です。

 

どうでしょうか。この原型を覚えておくと、カジュアルだけでなく他の着こなしにも対応出来そうな気がしませんか。例えば、ライトグレーのジャケットをショールカーディガンにしてシャツはタックインして足元をキャメルのチャッカーブーツなどにするとか。

 

この様にお洒落さんを参考にすると、僕の様なセンスに疎い人でも色んな発想が出てくるようになります。本当にありがたい事です。皆さんも是非、参考にして頂きたいコーディネートです。

 

 

コメント

  •  色事師じゃne↑!?、ネービーってさ。格を保ちつつ、数多の色も中途半端も受け容れ、夜空への飛翔や海に還るやすらぎ、寛容さと懐深さ・・・  
     「原型」を念頭に、ネービーカーデ・グレーストール・ワイヤー入り襟の白シャツ・スリムデニム・コンバースは無い代わりにナイキ白スリッポン型スニーカーと試しました。白の分量を多めに工夫した処、寂しくならずに済みました。
     ステキな触発、いつもありがとうございます。
     


    2014年4月8日 5:46 PM | bar

  • barさん、コメントありがとう御座います。

    「ナイキ白スリッポン型スニーカー」←これ凄く気になって検索したところ、イイっ!じゃないですか・・・。

    全体的なバランスを想像したところ、上半身は大人っぽく仕上がりつつも足元がスリッポンと言う事でスッキリと爽やかなぬけ感を出している印象を受けました。いやぁ~、お洒落を楽しんでいますねぇ~。


    2014年4月9日 2:19 AM | ピットマン

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に