僕がカウチンセーターをはじめて着たのは10代の終わりごろでした。当時、弟から譲ってもらったものですが、僕は着こなしが上手じゃなかったので結局直に飽きてしまい、着る事がなくなりました。

 

でもまた、この画像を見たときに自分もカウチンセーターに挑戦してみたいなって思わせた、そんな一枚をご紹介。

 

カウチンセーターにニット帽をかぶり、犬を散歩させる男性

http://www.thesartorialist.com/photos/on-the-street-lafayette-st-nyc-3/

 

だらんとしない身体にフィットしたカウチンに裾長さが短すぎず長すぎずバランスの良い丈のスキニージーンズにハイトップブーツ。

 

僕はニット帽はかぶりませんがそれにしても首周りと言い暖かそうです。それにしてもこんなにシンプルなのになんでしょう。ほんとカッコいいですよね。着こなしを見習いたい。

 

デニムの色落ち加減も丁度良いから明るいベージュ系のカウチンとのバランスが良いんでしょうか。これが濃い色落ちしていないデニムならまた違っていたんでしょうが、とにかくこの叔父さんのようにカウチンセーターを着こなせたら言いなって思った1枚でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に