今年一番使ったアイテムはこれから紹介する薄いベージュ色のチェスターコートでした。去年よりも一昨年よりも使う頻度が高かったような気がします。

 

その理由として、ネイビーチェスターは特に昨年ぐらいから急激に着ている人が多く、なぜか少し気まずい思いをしてしまうと言う、何とも不思議な感じになってしまうので着るのを止めておりました(笑)

 

ライトベージュのチェスターコートにストールマフラー

 

この様にベロア生地のコートで、しかも薄いベージュなんで男性の方とは同じ格好になることはまあありませんでした。しかも、僕の場合、マフラーと言うより厚手のストールなんで他人とかぶる確率がぐんと下がります。

 

ネイビーチェスターを着た画像

2013年の冬

2014年の冬

 

 

左は2013年の画像ですが、そもそも身に着けているものが個性的なのかわかりませんが鞄と言いブーツと言い他人と一緒になることはありませんでしたが、やはり2016年以降とくにネイビーチェスターが余りにも多くなりすぎて着用するのを敬遠していたのでした。

 

圧倒的に多いのがチェスターと足元のアディダス、ニューバランスですね。個人的には好きではないので同じになることは無いのですが、ただでさえ目立つチェスターフィールドコートが他人と横並びになる事が小心者の僕としては・・・。

 

さて、右は2014年に好きだったブラウンチェスターコートでしたが、他人とはかぶらないですが、2015年以降は着る事が殆どありませんでした。余談ですが、右のブラウンコートのコーディネートで百貨店に行ったとき、社員さんから写真を撮らせてくださいと言われたこともありました。

 

ファッションに疎かった自分がそんなお願いをされた時はもの凄く嬉しかったですが、急いでいたので丁寧にお断りしました。

 

 

そして冒頭でも言いましたが着る機会が多くなったライトベージュのチェスターです。なんというか、コットンと言う素材的にもカジュアル感があって、ガンガン着れる感じが好きです。

 

デニムで合わせる事が多く、ここはスタイリッシュにスリムテーパードパンツを穿く機会が多かったです。色は濃紺の少し色落ちが好きでした。足元にはやはり、一番大好きなブーツであるサイドゴアブーツ(チェルシーブーツ)の頻度が高いです。

 

個人的に思うんですが、チェルシーブーツは今後もっと爆発しそうな予感がします。そうなってくるとまた同じになる可能性も出てくるので少し心配しております。

 

こんな感じでファッションを楽しんでおりますので今後も是非、当ブログを宜しくお願いします。近日、最近購入したヨーロッパ風の自転車と、それに乗っている僕の写真をアップしますので、また見に来て下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

ページ上部に