役に立つ情報

靴の手入れを久しぶりにしようかと思い、ずっと使っていたブラウンのワックスが寒さのせいなのか固まってしまい、使えなくなったので安いクリームが無いかとAmazonで探してみました。

 

続きを読む »

前回、イタリアブランドの「ピエトロプロベンザーレ」麻100%のシャツを購入したと言う記事を書きましたが、今まで生きてきた中で最も高価な17,000円のシャツでした。

 

続きを読む »

春夏用の革靴の紐が変な事になったので交換したんですが、長さが丁度良かったです。5個穴で90cm長すぎかなって思ったらぜんぜんそんなことなく、むしろこれ以上短いとかっこ悪いかなって感じ。

 

続きを読む »

3月は寒くなったり暑くなったりで寒暖の差が厳しくコートが必要な時もありましたが、4月に入り20度を超える気温が多くなりコートが必要なくなりました。

 

続きを読む »

この様な靴はドライビングシューズともいいますが、去年、購入したばかりの物が壊れてしまいまして・・・。1シーズンだけしか履いてないのに勿体無いと思い自分で修理する事にしました。

 

続きを読む »

最近、靴の数が多くなりすぎて保管に困っていました。余りにも増えすぎて床(フローリング)の上に紙を敷いて、その上に並べておいていました。これでは見栄えが悪いと思い・・・。

 

続きを読む »

今日は、これから活躍する機会が多くなる麻(リネン)のシワとりについて僕自身が行っている伸ばし方を紹介したいと思います。

 

続きを読む »

僕は高級な靴は持っていないので、シューズキーパーなんて必要ないと思っていましたが、せっかく革が足に馴染んでいるのに縮小するのは嫌だなあって思いました。

 

続きを読む »

僕は、革靴が知らない間に傷ついている事が多いので、気が付いた時のショックは大きいです。特に傷つく場所はいつもつま先です。

 

続きを読む »

僕はジャケット、コートを着ると最後にやる事があります。家に帰ると必ず上着などにスプレーをします。その後に洋服専用ブラシでブラッシングするようにしています。

 

続きを読む »

2013年、今年になってとうとう購入することにしました。って、別に大した物じゃないのに今までお金出すの渋っていましたw

 

続きを読む »

シーズンごとにシャツを着分けている人にとって、シャツの保管は重要になってきますよね。ハンガーで1年間クローゼットに保存するのも良いでしょうが、カビが生えたり湿気による色あせ変色の可能性が出てしまいます。

 

続きを読む »

ワイシャツはネットに入れて洗濯機で洗うのが普通だと思いますが、どうしても洗濯機では襟首の汚れが落ちない場合があります。そんな時に役立つアイテムとして歯ブラシで落とす方法がありますが、僕の場合このような襟首用のブラシを使うようにしました。

続きを読む »

定価格の鞄を買うと、どうしてもショルダーストラップが安っぽくなってしまいます。以下の写真は先日購入したフェイクレザーと牛革のミックスなんですが、ご覧のとおりショルダーストラップがナイロン製なので高級感が薄れてしまいます。もちろん、価格が安い物ですからこの様状態でも文句は言えません。

続きを読む »

気に入ったニットで、あまり聞きなれないリヨセルと言う素材が使用されていたので少し調べた所、レーヨンと同じような繊維?で、テンセルで有名なイギリスのコートルズ社が開発した素材と認識していましたが、実はリヨセルはオーストリアのレンチング社が開発した素材のようです。

続きを読む »

« Older Entries
ページ上部に